ホーム > ICU奮闘記 > 一覧表示 - カレンダ表示 - ワード検索 > 2005年08月(19) - 逆順表示

ホッ - 2005/08/04(Thu)
 今日から夏休み明けで復帰。遅番勤務だった。夏休みに遊び過ぎたのか、体調不良で辛かった。夏休みで少しだけ忘れていたけど、ICUってのはやはり大変なところだ。当たり前の話なのだけど、重症者ばかりいるのだもの。。。

 以前の病棟で仲の良かった医師がローテーターとしてICU配属になっていた。1か月だけだし、医師としてはあまり頼りにならない人だけど、何だか仲の良い人がいると思うと少しホッとする。
意気消沈 - 2005/08/05(Fri)
 今日は日勤。腹部大動脈瘤でYグラフト置換術をした患者さんの退室を担当する。順調に退室の準備を進めているつもりが、患者さんの酸素化が不良となって…主任さんが対応してくれていたので、サマリを進めようと書いていたら「メインは退室ではなくて患者さんなんだからね!」と怒鳴られた。久々にまともに怒られたので意気消沈。自分が悪いのだから仕方ないけど。
特殊 - 2005/08/08(Mon)
 今日から準夜・日勤。6か月の小児の生体部分肝移植があるということで、珍しく2人の患者さんを看ることになった。1人は胃全摘後になぜか両側の膿胸を起こして呼吸不全で入ってきた人、もう1人は狭心症に対してCABGをしてきた患者さんで、手術から1週間以上たっても人工呼吸器を離脱できずにいる人。どちらもただ眺めていれば良いというほど軽症ではなく、それなりに忙しかった。それでも休憩1時間45分も取れて、一般病棟に比べたら大して忙しくはなかったかな。ICUっていろんな意味で特殊だ。
寝不足 - 2005/08/09(Tue)
 今日は日勤。オンコールで救急外来へ応援にいく役回りだった。結局、応援要請はなかったので午前中はICUで清拭や体重測定などの手伝いをして、一般外来がオフとなる午後から救急外来に行った。救急患者と言っても、緊急処置を必要とするような重症な人はごくわずかで、ほとんどは内服薬などで様子をみて後日に専門科にかかれば良いという感じ。あとは不定愁訴も多い。今日も市外から救急車で運ばれてきた患者さんの主訴は「寝不足」だった。それだけで救急車って動くの?って感じ。
濃厚 - 2005/08/10(Wed)
 今日は遅番勤務。久々に遅番らしい仕事をしたという感じで、今日のICU入室2件で明日の入室予定は3件だった。これくらいはいないと仕事がなくて困ってしまう。

 準夜帯からはベッドサイドに入る。術後入室の"副"担当を1回、緊急入室の手伝いを1回とそれに伴う緊急退室の手伝いを1回…なかなか濃かったかも。
癪に障る - 2005/08/12(Fri)
 今日は日勤。フリー担当だった。何となくフリーの仕事は苦手。やることたくさんある上にフリーだからと色々と頼まれて自分の仕事が思うように捗らない。フリーならフリー特有の仕事は少なくするか、それが多いなら自分の仕事に専念させて欲しい。頼む方は些細なことでも、それがいろんな人から来ると積もり積もって大変になる。自分の仕事があるのに、それを後回しにして他の仕事ばかり手伝うのも癪に障るって感じ。ICUにも慣れてきたのか愚痴も増えてきましたわ。
8床満床 - 2005/08/13(Sat)
 今日は日勤。土曜日は基本的に手術がないはずなのに、今日は緊急手術があった。普段は緊急用に1床は空けて7床でやっているのに、今日は8床満床。やっとこさ1床だけ退室させたところですぐ入室1件なので8床満床。土曜日はスタッフ7人しかいないのに。。。

 私は悪性リンパ腫の化学療法後に肺炎を患って呼吸不全に陥った患者さんを受け持つ。難治感染病棟から緊急入室した患者さんなので、見慣れない薬をたくさん使っていた。ICUにいると目新しいことばかり次々と出てきますわ。


[前の7件表示]  [ICU奮闘記]   [次の7件表示]
- 今日の一言 v1.64 -