ホーム > コラムの部屋 > なんちって哲学 > 友 達


カテゴリ一覧
なんちって哲学
生と死
正常と異常
寿 命
知 能
友 達
強 さ
才 能
生きる意味
社会問題
時事ネタ
自己分析
その他


最近のコメント
- まだありません -
友 達

2000/04/28(Fri)

 私が考える友達とは、「馬鹿」や「阿呆」のような汚い言葉でも平気で言い合える関係です。つまり、『口では「馬鹿」と言っていても、本心ではそう思っている訳がない』という絶対の信頼を持ち続けられる関係、それが友達だと思うのです。少しでも傷ついたり、ムカッときたり、戸惑ったりするのなら、それはまだ信頼関係が築けていないということではないのかな?と思います。

 言いたいことが言える、相手の欠点を知っている、悩みを相談できる、一緒に笑える・・・本当の友達とは、そのような存在ではないかと思います。もちろん良いところしかない人間などいないと思いますが、欠点も含めて好きと思える人。それこそ本当の友達だと思います。

トシ


友 達 に対するコメント 】

名 前
MAIL
URL
削除キー (コメント削除時に必要)
タイトル
コメント




前頁]  [コラムの部屋]  [次頁