ホーム > コラムの部屋 > その他 > 愚 痴


カテゴリ一覧
なんちって哲学
社会問題
時事ネタ
自己分析
その他
愚 痴
幸せのかけら
親の仕事
恋 愛
価値観の相違


最近のコメント
- まだありません -
愚 痴

2000/05/31(Wed)

 私はよく愚痴を言う。それは悪いことだとは思わない。ただし、主観ではない悪口は好まない。私の意見としては、自分が実際に「嫌いだ」と感じたことを、ストレートに「嫌いだ」と表現することは悪いことではない。

 しかし、世の中には主観的に考えられない人が大勢いる。「友達が嫌いだと言うから自分も嫌いだ」とか「マスコミが良くないと騒いでいるから、それは悪いことに違いない」などと考える。

 私自身、友達が嫌っている人に対しては「あまり良い人ではないのでは…?」という感情を抱きそうになることがある。しかし、よく考えてみると嫌いになる要素が見当たらない。

 友達は主観で「嫌いだ」と判断したのだから、それは仕方のないことだと思うが、特別な理由も感情もないのに人を嫌いだと判断してしまうのは情けない。

 もっと自分で考え、判断し、噂などに流されない強い心を持たなければならない。友達に対して「自分はそうは思わない」と言える勇気を持たなければならない。お互いのために…。

トシ


愚 痴 に対するコメント 】

名 前
MAIL
URL
削除キー (コメント削除時に必要)
タイトル
コメント




[前頁]  [コラムの部屋]  [次頁