ホーム > 携帯端末の基本 > DoCoMo > 料金体系


カテゴリ一覧
DoCoMo
概要
料金体系
メール機能
ネット機能
ブラウズ機能
画像
SoftBank
au by KDDI
EMOBILE

料金体系

 i-modeは、その料金体系にパケット通信という方式を取り入れている。これは送受信した情報量に応じて課金されるというもの。具体的には、1パケットは128バイト(全角文字で64文字相当)で、FOMAでは0.2円/パケット、movaでは0.3円/パケットが基本である。このパケット通信により、i-modeでは接続時間に関係なくインターネットに接続することが可能である。

 "情報量"には、ブラウザに表示されないタグなどの情報も含むため、i-modeに対応していないタグなどは極力使わないように心がけ、できるだけ安い料金で閲覧できる工夫をすることが大切となる。

 現在では、パケット通信料が割安になる「パケットパック」や従量制課金ではない(パケット通信料が定額である)「パケ・ホーダイ」などのオプションもあり、パケット代が高額とならないようなサービスもある。しかし、すべてのユーザーがそのようなオプションを契約しているとは限らないため、訪問して下さる方に優しい(無駄なデータを省いた)サイト作りを心がける必要がある。



前頁]  [携帯端末の基本]  [次頁



- Mobile Frontier v2.1 -