ホーム > 看護への道 - 一覧表示 > なんとなく、から始まって


前後のトピック
きっかけは
きっかけ
看護師さん
不純?
入院して感じたこと
この道を行けば…
体験を通して
きっかけ
雑誌
入院
自分の場合
今年春入学予定
初めは看護師なんて一番嫌でした
看護師に、俺はなる!!
きっかけ
なんとなく、から始まって

なんとなく、から始まって

2010/04/07(Wed)

私が看護師を目指したのは、中学2年生のとき。きっかけは、なんとなく、でした。
その頃の私には、たくさんの夢があり、看護師は、その中のひとつにすぎませんでした。
看護師を始めとして、助産師、視能訓練士、栄養士、保育士、言語聴覚士…((多過ぎ;;
看護師なら、最終的に上記の他の仕事のどれをやるにしても役に立ちそうだなー、なんて漠然と思っていました。
私は今、晴れて看護師をしています。
たしかに、初めはなんとなく、でした。
でも今は、看護師になれて本当によかったと思います。
患者さんの笑顔が、そうしてくれたんだと、信じています。
はじめは、なんとなく、でも、私には今があります。
心から、やりがいを感じることのできる仕事をできる、今があります。
それがとっても、幸せです。

茉莉花



前頁]   [看護への道]   [次頁]



- Mobile Frontier v2.1 -