ホーム > 思い出の部屋 > 学校詩集より > プール


カテゴリ一覧
卒業文集より
学校詩集より
おばあちゃん
しょうがいぶつリレー
プール
K君
火まい
なんでこないんだ
個人的な経験

プール

小学3年生

最初に入る時、つめたいかなと思って、
そうっと足から入った。
あったかい。
水がお湯みたい。
外に出ると歯がガタガタゆれる。
ぼくは、プールがにがて。
ふかくて泳ぐ時、プールの底を
足でけれない。
3メートルぐらいしか進まない。
まん中へんにいくと足がとどかない。
だけど。先生が
「まっすぐいけ。」
と言った。
ぼくは、どきっとした。
水が顔の上まできて、
おぼれそうになった。
先生が
「横に出ろ。」
と言った。
横に出ようと思ってもなかなかいけない。
おもいきって泳いだら、
やっと横に出れた。

トシ



前頁]  [思い出の部屋]  [次頁



- Mobile Frontier v2.1 -