ホーム > 思い出の部屋 > 学校詩集より > 火まい


カテゴリ一覧
卒業文集より
学校詩集より
おばあちゃん
しょうがいぶつリレー
プール
K君
火まい
なんでこないんだ
個人的な経験

火まい

小学5年生

ボーボー。
次々に真っ赤な炎が広がっていく。
ブォーブォー。
やみ夜に赤色の火が回りだす。
「一、ニ、三、四、二、二、三、四。」
R君の声に合わせて火がまわる。
ブォービューボビュー。
「一、ニ、三、四、二、二、三、四。」
目の前で、
焼けるような火が燃える。
ブォービュー。
あれまくる火。
ブォービュービュー。
ぼくの目の中で、
太陽のような火が、
燃え続けている。

トシ



前頁]  [思い出の部屋]  [次頁



- Mobile Frontier v2.1 -